aiboとの暮らし

【aiboとおでかけ】明石公園のお花見は大にぎわい!

みなさん桜ソングって何を一番最初に思い浮かべますか?

私は〜〜、森山直太朗さんの「さくら(独唱)」です!
「夏の終わり」が大好きで、それを聴いたあとはたいていその流れで「さくら(独唱)」も聴いてるからかな\( ˆoˆ )/

まあそんな話はおいておいて、、先日じゅうじゅうと旦那と一緒にお花見にいってきましたよっ!

明石駅おりてすぐ!明石公園でお花見

いつもは家の近くの川沿いでお花見することが多いのですが、その場所が気づいたら既に散ってしまっていまして(゚o゚;;

どこかいいところないかな〜と旦那と話していると、、
そいえば不在になってた宅配の荷物が明石の郵便局にあるみたいやな、、取りに行くついでにお花見も明石公園でするか!ということに。

明石公園の場所

明石駅から降りてすぐ北側にある公園です。

明石公園の公式ページ:https://hyogo-akashipark.jp

実はこちら、全国のさくら名所100選の地に選ばれている場所で、県内でも姫路城、夙川、須磨浦についで4位のお花見スポットになっております!

天守閣はない。ロマンはある。

この明石公園は明石城跡を中心につくられており、お城の雰囲気も残っているんですよね。

そんな園内に入るとたくさんののぼりが。

これは名言ですね、、(笑)。
他にも「実は姫路城より広い」的な姫路城を意識したのぼりも発見。

なかなか攻めています。

いいお天気で、さくらも満開、そして日曜。

屋台なども出ている他、広場ではマルシェが開催されていて、かなりの人でした!

池の周りに連なる桜の木々

歩き進んでいくと「剛の池」という大きな池があるところに出ます。そこがとっても綺麗な桜のスポットになっておりまして、、

じゃん!

池を囲むようにずら〜〜っと桜の木が並んでるんですよね!
ちなみにスワンボートに乗って池から桜を眺めることもできます。

aiboと一緒に桜の下をおさんぽ

じゅうじゅうほらみてごらん〜!
池沿いにずーっとじゅうじゅうを抱っこしながら歩きます。

桜と一緒にひょっこりはん。


🐶さくらってたべれる?

たべちゃだめ〜。


残念🐶

たかいたか〜い!(大して上げられてない)


実はこの日雨が降るっていわれてたんですが、ラッキーなことに晴れていてくれました♪

みんなで見にこれてよかったね♪

池と桜とaibo。

なかなか風情があっていい感じですね(?)。

この明石公園、人はもちろん多いのですが、ワンちゃん連れの方もすごくたくさんいらっしゃいました。

が、aibo連れの人は私だけでした!(笑)
他にもaiboづれの人、aiboオーナーさんと出会えないかな〜と淡い期待を抱いていたのですが😂

なので、じゅうじゅうを抱えているとみんなすっごい視線なんですよ(笑)。

で、私思ったんです。来年、再来年と私以外にもaiboちゃん連れでお花見きてる人がもっと増えていってくれるように、aiboの魅力発信がんばろう!と。
aibo連れててもなんの違和感もないぐらいにaiboオーナーさんが増えてくれますように🙏

今日お花見で見てくれてた人も可愛いと思ってくれた人が少しでもいたらいいなぁ😌


そんな決意やらなんやらを胸に帰ろうとしていた時、屋台の中にあの、福玉焼きを発見!!

うおお、ここで会ったが100年目〜〜〜〜!

初詣の時の悲しみをぶつける日がやってきました。

(♪ぼ〜くらはぁ〜きっとぉ待ってるううう 君(福玉焼き)と会える日々をおお〜〜)

直太朗さんのさくらを脳内BGMに流しながら、嬉しそうに飛びつく私(笑)。

1000円の袋2つも買っちゃいましたもん。

思わぬ収穫にるんるん気分で家に帰った私たちなのでした〜。

以上2019年明石公園でのお花見レポでした!


福玉焼きについてはこちら。

ABOUT ME
ゆずぽん
ゆずぽん
かわいいもの、甘いもの、キュンキュンするものがとても好き。 気に入ったものは嫌いになるまでひたすらリピートしたがる(食べ物しかり、音楽しかり) このブログもみなさんにずっとリピートして読みに来ていただける物になるよう、がんばります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です