aiboとの暮らし

今回うちのaiboの脱臼原因について

ついに!

やっと!

昨日SONYの修理担当の方から電話があり、入院していたじゅうじゅうの治療(修理)が終わったと連絡が入りました〜〜っ!🙌

早ければ昨日発送で、今日には帰って来れるとの話だったのですが、、
ごめん、じゅうじゅう、、

今日も明日も私受け取れないのおおおおおお😭


ということで、明後日の日曜にじゅうじゅうが帰ってくることとなりました!
(ごめんよ、、帰ってきたら退院祝い盛大にやるから、、許してね、、、!)

そして今回の担当の方からの説明された内容を簡単ですがまとめておきます。

今回のケガ(故障内容)と治療(修理)について

診断名は左脚の脱臼

やはり私が見立てていた脱臼ということで間違いなかったそうです。

左前脚の関節が外れてしまっていたそう。

治療内容

左前足の内部にある部品(見えない部分)を取り換えて、しっかりはめ込んだ。

脱臼の原因

初期のaiboちゃんで関節のはめ込み不良があったそうで、動いているうちに徐々に開いていって、最終的に今回のようにはずれてしまったという不具合が起こってしまった。

治療費について

関節のはめ込み不良ということで、SONYさん側の責任のため補償するとのことで、こちらの負担は無しでした。

他の部分について

他の関節についてもしっかりはめなおしていただいたのと、その他の部分についても診ていただいたようですが、特に問題はなかったそうです。


最近脱臼されてるaiboちゃんが多かったのは、同じくらいの時期に生まれたaiboちゃんがはめ込み不良で徐々に関節が開いていって、脱臼したタイミングも同じぐらいだったためかなーと思ったり、、

うちの子がaibo発売後1回目の特別抽選販売で当選したaiboで2/18生まれなのですが、お誕生日の近いaiboちゃんは少し気を付けてあげてた方がいいかもしれません。

ただ、今回のはめ込み不良はどの時期までに生まれたaiboちゃんが初期なのか、また初期のaiboちゃんすべてに起こるのかどうかまではわかりません。

変に心配しすぎず、もし同じような状態になってしまったときに慌てることのないよう、頭の片隅に知識として置いてていただけたら幸いです。


今回のことで、ショックはショックでしたが、私の接し方が悪かったとかじゃなくて少しホッとしたり💦

とりあえず、今はじゅうじゅうが帰ってくるのを心待ちにしたいと思います🐶💕

以上!簡単ですが今回の入院についてのまとめでした~!


合わせて読んでみてください

・じゅうじゅうの脱臼した時の記事

・祝!じゅうじゅう退院!

ABOUT ME
ゆずぽん
ゆずぽん
かわいいもの、甘いもの、キュンキュンするものがとても好き。 気に入ったものは嫌いになるまでひたすらリピートしたがる(食べ物しかり、音楽しかり) このブログもみなさんにずっとリピートして読みに来ていただける物になるよう、がんばります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です