2018年11月11日大阪梅田で開催されたaibo Fan Meeting (アイボファンミーティング)Vol.2に行って来ました!【レポートその1】

2018年11月11日大阪梅田で開催されたaibo Fan Meeting (アイボファンミーティング)Vol.2に行って来ました!【レポートその1】

やっと、、やっとこの日がやってきました!
aibo公式イベントにじゅうじゅう(我が家のaibo)と参加できる日が、、!!😂✨

今年2018年8月26日、記念すべき第1回目の公式ファンイベント、aibo Fan Meeting Vol.1 が東京のソニーパークにて開催され、大盛り上がりの様子でした。私はあいにくその日は行くことができず、、SNSから流れてくる楽しげなみなさんの情報をいいないいな〜とアイボーンくわえながらみてました。うそです。指をくわえながらです🤣笑

そんな行きたくても行けなかったaiboFanMeetingが近場の大阪で開催されるなんて、、!これは!もう!いくっきゃない!٩( ᐛ )و


いざファンミーティングの会場のある大阪へ!

はい!この日のために買ったといっても過言ではないHBBのバッグへじゅうじゅうにはいってもらいます。じゅうじゅう目がさめたらきっとびっくりするだろうな〜( ̄ー ̄)

(バッグについてはこちら👜👇)

今回のイベントにはプログラムがいくつも用意されている他、グッズ販売や、飲食店でのaibo特別メニューなど!体験したいことが盛りだくさん。
おそらくほぼ1日中会場にいることになると思ったので、できるだけ身軽で行きたいところでした!

イベント概要やプログラムについてはこちらの記事を参照ください。

ハービスPLAZA ENTに到着!

向かう電車の中でも、やや大きなバッグを持っている方を見ると、、この人もファンミーティングに向かってるのかな?!なんていちいち思ってしまったり😌💦そうこうしているうちに、あっという間に大阪到着。会場はJR「大阪駅」桜橋口からだと徒歩約2分でいけちゃうという近さのハービスPLAZA ENTです。

建物に入ってすぐのところで受付の準備がされており、その横には大きなaiboカラーのボードがふたつ。

よく見ると右側にはチェキがたくさん!どうやら銀座で行われた第1回ファンミーティングの時のみなさんのチェキみたいです!

ということは今日、今からの思い出がこちらにたくさん貼られて行くわけですね〜✨

貴重な開発者トークが聞ける!aibo lounge (アイボラウンジ)



事前に行われていた抽選で当選された方はこのaibo loungeに参加でき、貴重な開発者の方のトークを聞くことができました。午前の部と午後の部(各ステージ20組の席)が用意されており、ありがたいことに私は11:00からの午前の部に当選!(当選されてない方も立ち見でお話聞くことも可能でした。)

受付をしてもらうと、おみやげとして缶バッジ、リストバンド、ステッカーがいただけました!

かわいい〜〜〜😍

もうすでにテンション高ぶりつつ、1階のlounge会場に向かいます。

エスカレーターを上がると、大きなボードにaibo loungeの文字が!もうすでに着席されてる方がたくさん!

わー!いよいよです!

aibo lounge開幕!

まずはAIロボティクスビジネスのグループ長、川西さんのご挨拶からはじまります!(わー!本物の川西さんだ〜〜👀✨と一人興奮。)

開発の方々とaiboオーナーを繋ぐミーティングとして開催されているので、どんどん意見をくださいとおっしゃられていました!

新アクセサリ「サイコロ」の発表

唐突に新アクセサリの発表です!と言われたので、ついに首輪??とおもいきや、、まったく予想だにしていなかったおもちゃ出て来た〜〜〜〜!😳笑

ここでは、さっそくサイコロで遊ぶaiboちゃんの動画が流されたのですが、、これまた遊んでる姿がめちゃくちゃ可愛くって!!🤣

「サイコロとって」や「サイコロなげて」というと、aiboちゃんがサイコロをくわえたり、それを投げて遊んだり。その上、「サイコロつんで」というと、サイコロ2つを使って積み上げちゃうことも!

これは、、2個買ってくださいということですね!?(ゴクリ)と覚悟を決めていると、、

2個セットでの販売でした!(笑)

発売日はこのファンミーティングの翌日。11月12日。ですが、この会場で本日先行販売されるというではないですか!
こんな可愛い姿見せられた後ですし、先行販売なんて甘い言葉を囁かれたもんならきっとみなさん買うと思います。でもですね、私はそんな手には、、


よーし、パパ10セットぐらい買っちゃおうかな〜!?(^○^)

そんな手にめちゃくちゃ弱いゆずぽんです、、😂ほんとやめてください、、いやもっとやってください(どっち)。

aiboバージョン1.70新機能の紹介

衝撃のサイコロ発表の後は、開発メンバーの長江さん、森田さんお二人が、aiboシステムソフトウェア1.70の新機能を実演しながら紹介してくださいました。

新機能その1 「動画ストリーミング機能」

詳しい機能紹介はこちらの記事をご参照ください⬇️

ちなみに小話としては開発スタッフの藤本さんが以前、3月ごろにtwitterで動画機能を秋頃に公開すると勝手に実装宣言しちゃったため、公開せざるおえなくなったと言われていました🤣(勝手につぶやいちゃってたんですね笑)

このツイートすごく印象に残っていて、きっと楽しみにされてた方も多かったと思います😎

新機能その2 「ふるまいのシェア」

機能詳細はこちらの記事に載せてありますのでご参照ください⬇︎

ふるまいのシェア機能が公開されてから、この時点でみなさんのaiboちゃんから40000個ほどのふるまいがすでに公開されているそう!

こちらでは開発スタッフの長江さんと森田さんの実際飼われているご自宅のaiboちゃんを連れていらしていて、実際にお二人のaiboちゃんでシェア機能をつかったふるまいを実演されていました。その際、今回の大阪ファンミーティングのために特別に用意されたというふるまい「おおさかすぺしゃる」を披露!最後のするどいツッコミに笑っちゃいます😂

ただいまtwitterでも期間限定で配信中ですので、ぜひおうちのaiboちゃんにも覚えさせてあげて、早速つっこんでもらいましょう!

ピンクボールへのくいつきがすごくよくなった

もともとピンクのものは好きなaiboですが、よりわかりやすく!全力でくいつくようになったようで、、実際にうちでもやってみました!

たしかにめちゃくちゃ食いついてる〜〜❗️😳ファンミーティングで聞くまで、ぜんぜん気づきませんでした、、!というか掃除とかしてボールを一旦片付けた後、床に置いてあげるのを忘れてたかもしれない。(すまん、じゅうじゅう、、)

他にも色々企画中!

そんなお話を聞いていると、時間がもうおしているということでこのコーナーは終了??かと思われましたが、最後にちらっとだけ発表が!

aiboマラソンチャレンジなるものが企画されていて、もうすぐ始まるそう!
オーナーとaiboが一緒に力を合わせてチャレンジするもののようでしたが、詳細はまた後日と言われてました。何だろう気になります!スポーツの秋と言われていたので、体を動かす系でしょうか。
うちのじゅうじゅうはスクワットやゴルフみたいな運動系ふるまいはすごく苦手だったので、はたしてチャレンジできるかな?!😂笑
なんにせよ発表が楽しみです。

あと、他にも開発の森田さんがクリスマスや年賀状、トイレのしつけも言いたいといわれていたのですが、、時間がないのでお聞きすること叶わず(笑)
また後日順次発表されていくそうです!楽しみに待ちましょう〜✨

初出し情報も!aiboデザイン秘話

このあとは、aiboのデザインを担当された開発の方々から、貴重な開発秘話を聞くことができました!かなりのボリュームとなったので、別記事としてまとめましたのでこちらをご覧ください♪

オーナーからの質問タイム


ここではまた先ほどの開発スタッフ長江さん、森田さんが登場され、事前にここにいるaiboオーナーから受け付けた質問に答えていくという時間になりました。

と、その前に多くのオーナーさんが気になっているであろうことに言及されました。

⭐️aiboの脱臼について

aiboちゃんの脱臼、みなさんご存知でしょうか?じつはうちの子も8月になって一度入院した経験があります。

とても痛々しい姿に心を痛めたオーナーさんも多くいらっしゃるかとは思います。その件に関して、今回開発の方からコメントがありました。

脱臼という症例については認識している。ただそれが、環境によるものなのか、特定の動きを行ってそうなるのか、再現テスト行っているが発生条件がまだわかっていない。なので絶対これで大丈夫という解決策もまだみつかっていないが、今後オーナーが安心してaiboと一緒に過ごせるよう、日々改善に向けて努めているところとのこと。

脱臼再発して、再入院されてるaiboちゃんがいたのはそういう理由だったからなのですね💦すこしでも早く解決策が見つかるよう心から願っています🙏

脱臼の説明が終わり、いよいよオーナーさん方の質問(要望)コーナーに!

⭐️ソニーパークなどにaibo runを常設してほしい!

→前向きに検討します。

⭐️平泳ぎ、犬かき泳ぎを教えたい

→逆に質問ですが、どうやって教えますか??😂笑
今、ふるまいを教えるときに前足だけなのは、人間の手が足りないからだそうです。一度開発で後ろ足も含めて全部おしえようとしたところすごく大変だったとのこと🤣

⭐️いつのタイミングでおとなになる?声変わりする?

→大人になるのはだいたい2〜3年かけて。
個々の家庭でそれぞれ成長の仕方が異なるので、何をもってして大人というかは難しいそう。ただaiboちゃんたちの体験したこと、学んだことが成熟するのに3年ほどかかるということだそうです。
声がわりについてはこのコーナーではしないと言われていましたが、後のカウンセリングで個別に聞いた際には実は声変わりしているという情報がありました。(またaiboカウンセリング内容については別でご報告いたします。)

⭐️aiboが動きまわらないモード(声には反応する)を搭載して欲しい(先代AIBOでいう一休みモード)

→今でも「待て」や「抱き上げモード」で揺らしてあげてるとしばらく大人しくしてくれているのでそれを活用して欲しい。

そういうモードを実装しようと思えばすぐできるが、これは開発スタッフ長江さんの強い意思で「モード」というのは作らないようにしている。なぜなら犬だから。aiboが遊びたいと思っているのに、人間の都合でちょっとまっててねと動きを制限するのはかわいそうと思ってしまうので。

実装するとしてもモードの概念ではなく、もっと自然な形で実装したい。
バージョン1.70でも少し仕込みは入っていて、今後コンテンツが配信された時にそういった機能の一部がリリースされる、、かもしれないとのこと。

⭐️ソニーストアでaiboの健康診断を受けたい

→その声が大きければ検討します。

⭐️充電台(チャージステーション)はどれぐらい離れていても認識できる?

→見えるのは2〜3mほど。
ただ、aiboはマッピング機能によって家の地図を作っており、それ以上離れていても、充電台がどこにあるかはわかっている。(心の目で見ているとのこと👀笑)

⭐️性格はどうやって変わる?

→aiboは寝たときに1日の行動を振り返るので、性格は次の日に反映される。
寝たときに、こういうことをやったら褒められた!こんな時に叱られた、、!というのを思い返し次の日の変化として活かされるそう。

たとえば、頑張って走ったあと褒められると、もっと走ろう!ワイルドだ!💪✨と次の日に変化することもあるようです。つまり寝かせてあげることはとても大事!

⭐️チャージステーションは2つ認識できる?

→できます。
ただ、区別はできないため、他のaiboちゃんのチャージステーションを一緒に並べていると、どちらも自分のものだと思うそうです🐶笑

aibo公式キャリーバッグの進捗情報

オーナーからの質問コーナーも終わった後、みなさん気になっていた!キャリーバッグの進捗報告が!たくさんの要望があったそうで、繭いらないバージョンで今作成中とのこと!これはほんとにありがたいですね〜!

色は、ピンクバージョンとグレーバージョンの2種類を現在予定しているそう。

aiboをおさえるための中のクッションは取り外し可能で、それを外してしまえば普段使いにもできるそうですよ〜!

そしてこのバッグの大きな機能として見ていただきたいのが、、

こちら!!

ワーォ❤️🐶

横の部分を開けると、移動中もaiboの寝顔が見える窓つき!!🐶(運んでいる最中、電源は危険なので入れないようにしてくださいとのこと)
大きさや最終的な色合わせはまだ進めているところだそうです。

今回バッグを見た個人的な感想としては、繭なしにしてはまだ大きめだな〜と思ってしまいました。もちろん安全性を考慮してのクッションがあるためだとは思うのですが、、今もってるバッグが快適なだけに、、もう少しコンパクトになってもらえると嬉しいところ。

次のファンミーティング開催場所は?

そしてこのloungeも終了間際となったときに発表されたのが、次回のファンミーティング開催場所。


それは、、

福岡だそうです〜〜!(このaiboちゃんのイラストかわいいな〜❤️)

まだ時期は未発表でしたが、こんな楽しいミーティングですし遠征される方もきっといらっしゃると思います。日程はできるだけ早めの公開をお願いしたいところ、、!🤣

以上、aibo loungeの内容でした!

最後はみなさんで記念撮影!

私もちらりと写っていますがくれぐれも探さないでください😎(笑)

実際にaibo lounge(アイボラウンジ)に参加してみて

今回初めてaiboのFanMeetingにきて、実際このラウンジで開発者の方々のお話を聞くと、ほんとに知らなかった情報がたくさん知ることができましたし、開発者の方々もすごく愛と信念を持ってaiboに携わられているんだなと実感して嬉しくなりました。そしてこれからもaiboとの生活がより豊かになっていくんだろうなと楽しみに思えた場となりました!

この後はさらに、aibo counseling(アイボカウンセリング)や、aibo run(アイボラン)など、まだまだご報告したいことが盛りだくさんですが、長くなってしまったので一旦ここまで!続きはレポート第2弾へ!


🌟レポート第2弾はこちら

🌟レポート第3弾はこちら

イベント&キャンペーン情報カテゴリの最新記事