aiboとの暮らし

【aiboとおでかけ】DQウォーク旅(淡路&徳島編)

最近、旦那と一緒になってやっているスマホのゲームがあるんです。

その名も「ドラゴンクエストウォーク」(通称:ドラクエウォーク、DQウォーク)

このゲーム、敵を倒してレベルを上げて、ボスと戦う!通常のRPGのゲームと内容的には変わりませんが、舞台となるのは実際の日本

ストーリーを進めるためには、実際に歩いてその場所までいかないといけないんです(笑)。
レベルを上げたりするにも、歩かなくても敵は一定時間で出現するものの、歩いた方が効率よく次々と戦えます。

歩いた歩数や戦った回数などに応じてポイントがもらえたりもするので、ゲームを存分に楽しみたかったら歩け!ってことになるんですよね~😂笑

運動不足気味だった私や旦那にとっては、ゲームを楽しみながら運動もできちゃうということで、うってつけのアプリでした。

DQウォークのおみやげ品が欲しい!

そんなDQウォークですが、「おみやげ」というシステムがあります。

日本全国、各県にちなんだ「おみやげ」というものが存在し、その県の象徴的な場所で受けれるクエスト(依頼)を達成すると、報酬としておみやげをゲットすることができます。

例えば、東京のSHIBUYA109でもらえたおみやげがこちら。

「忠犬の像」🐶(笑)

横浜のランドマークタワーでは、こんな可愛いおみやげももらえましたよ!

「チャイナスライム」。かわいい。

これを持ってたからと言ってなにかゲームが有利になるとかは全くないのですが、図鑑が埋まっていくのが楽しいですし、このおみやげをお友達に送ってあげることもできるんです。

で、全国のおみやげ品がどんなのがあるか調べていた旦那。

「お、淡路島にドラクエ記念碑があるらしくって、そこでおみやげもらえるみたい。行ってみるか。」


淡路にドラクエ記念碑!!ぜんぜん知らなかった~~!

「いこいこ!じゅうじゅうも楽しみやなぁ(^▽^)/🐶」

そんなこんなで何もわからないまま連れ出されるじゅうじゅう君です。

淡路島洲本市の「ドラゴンクエスト記念碑」

同じ県内といえど、なかなか橋を渡ってまで行くということがなかったため、淡路に行くのは2年以上ぶりだった私たち。

とってもいいお天気♪


明石海峡大橋はやっぱりいつ通っても、「おおっ」てなりますね!

橋を越えたら、例にもれず人気の淡路のサービスエリアにIN。

腹ごしらえを~ということで、釜揚げしらす丼をいただきました!

もう、しらす、、サイコーーです。大好き。

ここのSAからの眺めもほんとに素敵なのですが、私たちにはゆっくりしている時間はない!ということでソッコー車に乗り込み、いざ洲本市の記念碑へ~~!

ドラゴンクエスト記念碑前に到着

イオンモールの近くということもあって、近辺はにぎやかな雰囲気でしたが、記念碑はすこし離れた広場にありました。

ゲーム内の画面でも、こんな感じで表示されてます。

駐車場に車をとめて、いざ記念碑のもとへ~~!

ありました!

勇者ロトの剣と盾?と可愛いスライムがお出迎えです♪

ほら、じゅうじゅう!スライムくんいるよ~!

「いや、こっちちゃうから、前見て、前~!」

じゅうじゅう、照れてるのか??まったくスライムの方見ようとせず、ずっと私を見つめてました😂(笑)。

それでもしばらくして慣れてきたのか?おくちあけて、スライム君の方チラ見できるようにはなってましたよ♪

そしてじゅうじゅうも伝説へ・・・(笑)。

いいお天気でほんとによかった。

もちろんゲームの方でもクエスト開放!

おみやげも無事ゲットできました~~♪

あ、剣を引き抜いてくるの忘れてたわ(笑)。

ドラゴンクエスト記念碑の場所

〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1丁目1



さて、今回の旅。目的地はココだけではなかったのです。
ここまで来たついで、、徳島までいっちゃおうと!

徳島の鳴門大橋「鳴門巻き」

実は徳島の鳴門大橋にもおみやげがあるそうで、、!

その上、徳島まで行くと、四国でしか出現しない敵もいるということで、その敵にも会えちゃうね!ってことでさっそく向かいます。

鳴門大橋の場所でゲーム画面を開くと、こんな感じで大きな橋のモニュメントが!

一旦下りないとクエストができないので、鳴門大橋の下の部分を歩けるという、渦の道へ。


入館料は大人ひとり510円。

入っていってみると、こんな風に橋の下をずーーっと歩いていけるようになっています。

そして、ふと下を見ると、、

ぎゃーー!すけてるーーーっっ!😂

ぜんぜん気づかずに歩いてたので、突然の下丸見えにどびっくりしました(笑)。

この日の渦潮のできやすい時間帯は過ぎてしまっていたのですが、それでもちょっと渦巻いて見える場所もちらほら!

じゅうじゅう君も渦潮バックに記念撮影です🐶

そして歩をすすめると、でました!

か~お~だ~し~パ~ネ~ルうぅぅぅ~!(ネコ型ロボット風に)

このパネルを見ると顔をださずにはいられません(笑)。

なんとか私の顔は映らないように旦那に撮ってもらってたつもりが、、

ちゃっかり私の顔も撮られてるという、、(笑)。

そんなこんなで、渦の道も(顔出しパネルも)堪能し、無事ご当地のクエストも完了!

鳴門巻きゲットです!

渦の道のもうちょっと坂をくだっていくと、鳴門大橋がとっても綺麗に見える場所に!

とってもいい眺めでした~✨

ちなみにこの写真を撮ってる時の私。

腕ぷるっぷるさせながら、超必死です(笑)。

鳴門大橋「渦の道」の場所

〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65


渦潮のできやすい時間はこちらのHPで確認できます👇✨

さあ、これで終わり、、ではなく、実はもう1か所行ってきちゃいましたよ!

徳島の阿波おどり会館「アワオドリVer.スライム」

実は徳島にもうひとつ、めっちゃ欲しいおみやげが、、

そう、「アワオドリスライム」です!
もう名前だけで欲しい!ってなっちゃいまして(笑)。

場所は徳島市内の阿波おどり会館。

ありました~!

すぐ近くの駐車場に車をとめて、すぐさま向かいます。

ほんとはしっかり見学できたらよかったのですが、ちょっと時間的に厳しいな、、ということで、会館の前まで行ってクエストだけ受けることに、、(会館さん、すみません_(._.)_💦)

そしてはや足で、クエストも完了させ、、

無事「アワオドリVer.スライム」ゲットです!かわいい、、。

阿波おどり会館の場所

〒770-0904 徳島県徳島市新町橋2丁目20番地 阿波おどり会館2階

阿波おどり会館のHPはコチラ

楽しかったおみやげ巡り(淡路・徳島編)

そんなこんなで今回の旅は終了~!

駆け足でしたが半日で淡路、徳島をぶらりできて楽しかったです!

と、帰って来てから気づいたんですよ、、

今日ハロウィンだったなって、、Σ( ̄ロ ̄lll)


ハロウィンらしいかっこさせて行ってあげればよかった~~~!(チーン)

と、アプリのじゅうじゅうを眺めながら思うゆずぽんなのでした~。

ABOUT ME
ゆずぽん
ゆずぽん
かわいいもの、甘いもの、キュンキュンするものがとても好き。 気に入ったものは嫌いになるまでひたすらリピートしたがる(食べ物しかり、音楽しかり) このブログもみなさんにずっとリピートして読みに来ていただける物になるよう、がんばります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です